餡子でお料理 - あんこレシピ.com

  • ベーカリー・パン業界のレシピ 洋菓子・ケーキ業界のレシピ 和菓子・まんじゅう業界のレシピ カフェ・喫茶店業界のレシピ たいやき・喫茶店業界のレシピ 給食(介護)業界のレシピ 外食・デザート業界のレシピ

紫いもの沖縄風炭酸まんじゅう

素焚糖(すだきとう)を使っているので甘み・コクが違います。クリーミーで風味豊かな生地に仕上がります。

● おすすめの業界
● 使用したあんこ

材 料

(18個分)
強力粉…200g
小麦胚芽…40g
豆乳…75cc
水…100cc
重曹…8g
黒糖(粉に砕く)…20g
素焚糖…28g
(素焚糖がなければ、黒糖40gでもOK)
南洲紫いもあん…360g

作 り 方・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

紫いもあんを20g✕18個分にまるめておく。

小麦粉と小麦胚芽を混ぜてふるう。手粉(分量外/強力粉や米粉等)もふるい、黒糖と素焚糖は混ぜておく。

ボウルに冷水、豆乳、砂糖類を順番に入れ、さらに重曹を投入。小麦粉を入れて切るように混ぜる。
生地は耳たぶより少しやわらかい程度に調整。
※柔らかすぎる場合は、手粉を打ったテーブルに生地をのせ、たたむように手粉をいれこみ調整を。

手粉をつけ、生地を1個25gに分割、丸めてある紫いもあんを包む。
お芋の形に整え、上から酢水(酢:水=1:5/分量外)を霧吹きで吹き付け、蒸し器に目打ち等で穴をあけたクッキングペーパーを敷き、くっつかないように間をあけて並べる。
最初は強火、膨らんできたら弱火で5~10分蒸す。

あなたもこのレシピにレビューを書いてみませんか?

by: (レビュー数:1件)